今日は何日目?


カウントダウン&アップを設置

貴方のWEBサイトに、日数のカウントダウン&アップを簡単に設置できます。
以下のコードを、表示させたい部分のHTMLソースへ記述(コピー)してください。
<script language="JavaScript" src="http://www.nannichime.net/s.php?d=●">
</script>
●の部分に、カウントダウン&アップの目的となる日付を記述します。
例えば、2015年12月31日ならば 『 2015/12/31 』 、 2000年1月1日ならば 『 2000/1/1 』 と記述します。
指定した日付が今日よりも未来の場合は、その日付までのカウントダウンを表示し、過去の場合は、その日付からのカウントアップを表示します。
なお、日数を計算する際に、最初の日を日数には含めません。最初の日を日数に含めたい場合は、当ページの下部に記載している説明をご覧ください。
※ご利用のブラウザによっては、javascript(ジャバスクリプト)が利用できずに正常に表示されない場合もあります。ご了承ください。


例) 2015年12月3日までのカウントダウンを表示したい場合

例えば以下のような文を、表示させたい部分のHTMLソースへ記述します。
<font color="#FF0000"><strong>『 結婚10周年まで
<script language="JavaScript" src="http://www.nannichime.net/s.php?d=2015/12/3">
</script>
』</strong></font>
これで、以下のように表示されます。
『結婚10周年まで
<script〜>……</script>がカウントダウンを表示させる部分ですので、その前後に言葉を追加したり、文字の色やサイズを変更するなどの装飾を加えてください。

例) 2010年1月15日からのカウントアップを表示したい場合

例えば以下のような文を、表示させたい部分のHTMLソースへ記述します。
<font color="#FF0000"><strong>『 子供が生まれてから
<script language="JavaScript" src="http://www.nannichime.net/s.php?d=2010/1/15">
</script>
』</strong></font>
これで、以下のように表示されます。
『子供が生まれてから
<script〜>……</script>がカウントアップを表示させる部分ですので、その前後に言葉を追加したり、文字の色やサイズを変更するなどの装飾を加えてください。


オプション) 最初の日を日数に含めたい場合

日数のカウントダウン&アップの計算は、初期設定として、最初の日を日数に含めずに計算しています。
最初の日を日数に含めたい場合は、以下のコードの赤字の部分を追記してください。
<script language="JavaScript" src="http://www.nannichime.net/s.php?d=●&f=y">
</script>
「&f=y」を追記すると、最初の日を日数に含めてカウントダウン&アップを計算します。
また、「&f=n」を追記すると、最初の日を日数に含めずにカウントダウン&アップを計算します。(何も追記しないのと同様です)


ご提供する「カウントダウン&アップ」の設置はフリーです。ご自由にご利用ください。
設置の際にご一報いただければ、機能を追加した際などにご連絡させていただきます。
また、宜しければ、貴方のWEBサイトから当サイトへのリンクの設置をお願い致します。
多くの皆様にご利用いただけるように、当サイトへの負荷を考慮し、1つのWEBサイトにつき、カウントダウン&アップの設置は1つにしていただきますようご協力をお願い致します。